2006年09月20日

東京ゲームショウ-2006

東京ゲームショウ2006


2006年の東京ゲームショウが開催されます。勿論Wii関係情報も。東京ゲームショウは9月22日から24日まで開催されます。今年の目玉はやはりWiiとPS3です。

東京ゲームショウ出展予定


ジャンル      タイトル数
アクション      129
ロールプレイング  76
シミュレーション   49
パズル      35
アドベンチャー    33
スポーツ      28
シューティング    23
レーシング      16
その他      184

東京ゲームショウ開催概要


  • 名称 東京ゲームショウ2006

  • 主催 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)

  • 共催 日経BP社

  • 後援 経済産業省(予定)

  • 特別協賛 株式会社NTTドコモ

  • 会期 9月22日(金) ビジネスデイ 10:00〜17:00

  • ※プレス関係者およびビジネス招待券をお持ちの方のみのご入場となります。
  • 9月23日(土) 一般公開 10:00〜17:00

  • 9月24日(日) 一般公開 10:00〜17:00

  • 会場 幕張メッセ

  • 入場料 一般 [ 中学生以上 ] 1200円 税込 (前売券 : 1000円 税込)

  • 子供 [ 小学生以下 ]  無料

  • モテツヤトレンカ
    Popteenモデル「福留愛りさ(ふくどめありさ)」も愛用モテツヤトレンカ。またカリスマ読者モデル「藤崎紗亜弥(ふじさきさあや)」さんもびっくり。

    東京ゲームショウイベント


  • 第8回 CESAスチューデントゲーム大賞 発表授賞式

  • 日本ゲーム大賞2006 年間作品・インディーズ部門 発表授賞式

  • 日本ゲーム大賞2006 年間作品・インディーズ部門 発表授賞式 [録画中継]

  • 東京ゲームショウ10周年企画 日経エンタテインメント!×ゲームセンターCX ゲームの世界 この10年を大チェック!!

  • インターネットラジオステーション<音泉> 秋の新番組スペシャルステージ

  • 日本ゲーム大賞2006 フューチャー部門 発表授賞式

  • セレンディピティ 携帯電話特化型ゲームフェスティバル

  • ELEVEN-UP 第一次領土拡大遠征外伝 ―幻想楽団 樹上世界降臨―

  • 東京ゲームショウ2006

    オーガニックコットンバスタオル
    posted by wiiman at 23:08 | Wii 最新情報
    2006年09月14日

    発売日12月2日に決定

    Wii発売日が決定


    任天堂次世代ゲーム機Wii発売日が決定。ゲーム本体およびロンチタイトルソフト発売日は12月2日土曜日。
    ようやくWiiのベールがとかれる発売日が決定しました。12月最初の週末、土曜日の朝は各地の量販店で長蛇の列が見られるでしょう。
    フランキンセンスオイル

    発売日のWiiロンチタイトルゲーム


    Wii発売日には発売日にはロンチタイトルゲームソフトとして、10社16タイトルのWii用ゲームソフトが同時発売されます。これまでに発表があったソフトももちろん含まれますが、今後追加になることも考えられます。
    いずれも任天堂のソフトのみの紹介だったようです。

    セルダの伝説
    おどるメイドインワリオ
    はじめてのWii:4800円&Wiiリモコン同梱
    WiiSports:4800円など。

    このほかにも年内、年明けから続々と任天堂&社外のWii用ゲームが発売予定です。Wiiリモコン同梱ということは、とりあえず『はじめてのWii』はまとめて買わせようという戦術ですね。

    Wiiゲームの価格帯


    Wiiでは任天堂は4800円(税込)から6800円(税込)のレンジでソフトの価格設定をしています。今後も、ゲームジャンルやボリューム感に応じて柔軟に、ダイナミックレンジの広いソフトの価格設定を行って参ります。

    PS3(プレイステーション3)の価格と比べると半分以下ですから、中学高校生には比較的手の出しやすい価格帯です。

    発売日は11月11日のPS3(プレイステーション3)から遅れること約3週間後。クリスマス商戦に突入する週末です。高額なPS3よりも任天堂Wiiが子供へのプレゼントとしては妥当、と判断する親が多いことを祈ります(笑)

    ツヤグラid
    posted by wiiman at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Wii 最新情報

    Wiiの価格は25000円

    Wii価格決定


    任天堂の次世代ゲーム機Wii価格が決定しました。その価格は25,000円となりました。
    【Wii Preview】9月14日に幕張メッセで開かれたプレスカンファレンスにて、Wiiの価格が岩田社長より発表されました。このカンファレンスではそのほかにも、これまでベールに包まれていた内容を詳しく述べられています。
    魔女たちの22時 フランキンセンス

    Wii価格発表


    任天堂の次世代ゲーム機“Wii”(ウィー)の発売日と価格が本日開催されたカンファレンスで発表された。発売日は2006年12月2日、価格は 25,000円(税込)、コントローラは3,800円(税込)。また、同時発売として10社16タイトルを予定。2006年内には27タイトルの発売を予定している。
     “Wii”は、ダイレクトポイントデバイスによって直感的な操作が可能なコントローラや、ファミコンやPCエンジンなど過去のタイトルをダウンロードして遊べるバーチャルコンソールなどの機能を持っている。


    Wii価格戦略


    Wii価格は以前から発表があったように、25000円というラインぎりぎりで決定しました。
    その他にもゲームソフトのロンチ10社16タイトルの価格なども発表となりました。
    Wiiリモコンの価格は3,800円、ヌンチャクとクラシックコントローラーは1,800円と発表されています。


    任天堂の岩田社長は、このカンファレンスの最後にこう述べています。

    「Wiiのある新しい生活」


    を提案します。家庭にあるゲーム機を、家族全員が毎日触ることを当たり前にしていくことで、私達は、ゲーム人口拡大の第二のステップを踏み出します。

    ついにカウントダウンに入ったWiiの発売日は12月2日です。
    楽しみですね。

    任天堂

    コードレスヘアアイロン
    posted by wiiman at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Wii 最新情報
    2006年09月13日

    明日14日発表!もう待ちきれない!

    明日はついにWiiの発売日などが発表されるようです。
    との記事を先日書きましたが、それに伴って、Wii関連の情報検索量も増加しています。
    前情報と異なる部分が出てくれば株価にも影響するでしょうし、いまからドキドキです。

    社長が訊く Wiiプロジェクト Vol.2リモコン編 第2回 (任天堂)

    任天堂のホームページではリモコンに関してのインタービューが更新されています。徐々に開示情報も増えてきて、年末商戦に向けての盛り上がりが期待されます。

    Wiiリモコン編第一回インタビューはこちらから

    vol.1 Wii ハード編
    第1回 「最先端の技術を、これまでにない使い方で
    第2回 「誰からも嫌われないデザイン
    第3回 「明確な目標があったからこそ、Wii はできた
    フランキンセンス でマッサージ
    『インタビュー概要』
    みなさん、こんにちは。任天堂の岩田です。
    Wiiという、これまでにない、新しい提案に満ちたハードがいったいどのような意図で作られたのか、現場で開発に関わった人の声をもとに、本日から少しずつみなさまにお伝えしていきたいと考え、(おそらく世にほとんど前例がない)ユニークな連載を始めることにいたしました。
    自分で自分の会社の社員に取材するという、幾分変わった試みではありますが、私自身、Wiiというマシンができた経緯や背景を、開発者の声を通してあらためてきちんと確認し、残しておきたいという思いもあります。
    当事者でしか訊けないこともたくさんあると思いますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。


    ヴィーナスアイズ
    posted by wiiman at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Wii 最新情報
    2006年09月10日

    任天堂「Wii」向けプロセッサを出荷開始

    IBMが任天堂Wii向けプロセッサの出荷を開始


    ついに動き出しましたね。発売日の発表が待ち遠しい限りです。
    以前のニュースでは『任天堂の2006年3月期連結決算は、経常利益が前期比10.6%増の1608億円に。今期発売予定の「Wii」は600万台の販売を予想している。』という記事もありますから、IBMのプロセッサもそれだけ売れるということ。

    IBMの業績に与える影響も大きいということでしょう。
    DTターボプレミアムナノ
    任天堂の次世代ゲーム機「Wii」で使われるIBM製マイクロプロセッサが出荷された。
    2006年09月08日 14時51分 更新

    ニューヨーク州アーモンク(Associated Press)
     米IBMは、任天堂の次世代ゲーム機「Wii」で使われるマイクロプロセッサの第一弾を出荷したことを明らかにした。
     IBMは先に、ニューヨーク州イーストフィッシュキルの工場で製造されたマイクロプロセッサを任天堂に供給する複数年契約を交わした。契約の条件は明かされていない。
     Wiiは、11月に発売のソニーのプレイステーション 3(PS3)、昨年発売されたMicrosoftのXbox 360と競合することになる。任天堂は、2007年度(同年3月締め)にWiiが600万台売れると期待している(5月25日の記事参照)。
     Wii(「ウィー」と読む)は第4四半期(10〜12月)に発売される予定だが、発売日と価格は発表されていない。
    IBMはPS3およびXbox 360にもマイクロプロセッサを供給している。
    ITメディア


    二重まぶた 自力
    posted by wiiman at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Wii 最新情報
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。