Wii任天堂ウィーサーチでは、任天堂Wiiの最新情報、関連ゲーム情報などを発信中。 任天堂が次世代ゲーム機として社運をかけるWii。 これまでの家庭用ゲーム機とは全く異なる操作性を持ったリモコンなどを使い、独自のゲーム性を持たせたゲームが多数発表されています。オンラインゲーム、PCゲーム、アーケードゲーム、またニンテンドーDSなどポータブルゲーム機との接続など、新しい家庭用ゲームの可能性、攻略法などの最新情報が満載です。 盗撮
2006年09月14日

発売日12月2日に決定

Wii発売日が決定


任天堂次世代ゲーム機Wii発売日が決定。ゲーム本体およびロンチタイトルソフト発売日は12月2日土曜日。
ようやくWiiのベールがとかれる発売日が決定しました。12月最初の週末、土曜日の朝は各地の量販店で長蛇の列が見られるでしょう。
フランキンセンスオイル

発売日のWiiロンチタイトルゲーム


Wii発売日には発売日にはロンチタイトルゲームソフトとして、10社16タイトルのWii用ゲームソフトが同時発売されます。これまでに発表があったソフトももちろん含まれますが、今後追加になることも考えられます。
いずれも任天堂のソフトのみの紹介だったようです。

セルダの伝説
おどるメイドインワリオ
はじめてのWii:4800円&Wiiリモコン同梱
WiiSports:4800円など。

このほかにも年内、年明けから続々と任天堂&社外のWii用ゲームが発売予定です。Wiiリモコン同梱ということは、とりあえず『はじめてのWii』はまとめて買わせようという戦術ですね。

Wiiゲームの価格帯


Wiiでは任天堂は4800円(税込)から6800円(税込)のレンジでソフトの価格設定をしています。今後も、ゲームジャンルやボリューム感に応じて柔軟に、ダイナミックレンジの広いソフトの価格設定を行って参ります。

PS3(プレイステーション3)の価格と比べると半分以下ですから、中学高校生には比較的手の出しやすい価格帯です。

発売日は11月11日のPS3(プレイステーション3)から遅れること約3週間後。クリスマス商戦に突入する週末です。高額なPS3よりも任天堂Wiiが子供へのプレゼントとしては妥当、と判断する親が多いことを祈ります(笑)

ツヤグラid
posted by wiiman at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Wii 最新情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。