Wii任天堂ウィーサーチでは、任天堂Wiiの最新情報、関連ゲーム情報などを発信中。 任天堂が次世代ゲーム機として社運をかけるWii。 これまでの家庭用ゲーム機とは全く異なる操作性を持ったリモコンなどを使い、独自のゲーム性を持たせたゲームが多数発表されています。オンラインゲーム、PCゲーム、アーケードゲーム、またニンテンドーDSなどポータブルゲーム機との接続など、新しい家庭用ゲームの可能性、攻略法などの最新情報が満載です。 盗撮
2006年08月24日

ファイナルハロン

ファイナルハロンとは


ファイナルハロン』(海外向けタイトル:Final Furlong)はナムコレーベルでアーケード用として稼動しているタイトルを基にした競馬ゲーム。
魔女たちの22時 フランキンセンス
バンダイナムコゲームスから多くのWiiゲームタイトルが発表されており、

ファイナルハロンはそのうちの一つ

になります。

アーケードゲーム版『ファイナルハロン』は馬に跨ってプレイする体感型競馬ゲーム。Wii版も体感の要素が色濃く出る模様。

ファイナルハロンのゲーム性


ファイナルハロンでは馬を選択すると3つのシンプルな説明画面。馬を前に進めるためにプレイヤーはWiiリモコンヌンチャクを上下させるように実際の騎手の動きを真似します。

リズムを刻むことで、早く走らせることができるそうです。片方だけ振るとそちらに曲がるのです。Wiiリモコンのトリガーでムチを打つ動作もあり、非常にこれまでのゲームとは操作性が異なりそう。

E3デモでは1つの楕円形の競馬場と2頭の馬が登場。安定的な走行を見せる「リッジレーサー」、後半ペースを上げる「ソウルキャリバー」と名付けられていました。

ファイナルハロンのプレイヤーは馬のスタミナゲージとスピードメーターを確認しながら、レースを進めます。下部に他の馬との距離が解るウィンドウがあります。

競馬ゲームの体感性をTVゲームにどの程度再現できるかが売れ行きを占いそうです。Wiiリモコンとヌンチャクを用いたシンプルで直感的な体感型の『ファイナルハロン』はこれまでの家庭ゲーム機の常識を覆すでしょう。

ファイナルハロン情報はまだまだ続く...

LELO GIGI
posted by wiiman at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Wii ソフト情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。