2006年09月13日

明日14日発表!もう待ちきれない!

明日はついにWiiの発売日などが発表されるようです。
との記事を先日書きましたが、それに伴って、Wii関連の情報検索量も増加しています。
前情報と異なる部分が出てくれば株価にも影響するでしょうし、いまからドキドキです。

社長が訊く Wiiプロジェクト Vol.2リモコン編 第2回 (任天堂)

任天堂のホームページではリモコンに関してのインタービューが更新されています。徐々に開示情報も増えてきて、年末商戦に向けての盛り上がりが期待されます。

Wiiリモコン編第一回インタビューはこちらから

vol.1 Wii ハード編
第1回 「最先端の技術を、これまでにない使い方で
第2回 「誰からも嫌われないデザイン
第3回 「明確な目標があったからこそ、Wii はできた
フランキンセンス でマッサージ
『インタビュー概要』
みなさん、こんにちは。任天堂の岩田です。
Wiiという、これまでにない、新しい提案に満ちたハードがいったいどのような意図で作られたのか、現場で開発に関わった人の声をもとに、本日から少しずつみなさまにお伝えしていきたいと考え、(おそらく世にほとんど前例がない)ユニークな連載を始めることにいたしました。
自分で自分の会社の社員に取材するという、幾分変わった試みではありますが、私自身、Wiiというマシンができた経緯や背景を、開発者の声を通してあらためてきちんと確認し、残しておきたいという思いもあります。
当事者でしか訊けないこともたくさんあると思いますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。


ヴィーナスアイズ
posted by wiiman at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Wii 最新情報
2006年09月10日

任天堂「Wii」向けプロセッサを出荷開始

IBMが任天堂Wii向けプロセッサの出荷を開始


ついに動き出しましたね。発売日の発表が待ち遠しい限りです。
以前のニュースでは『任天堂の2006年3月期連結決算は、経常利益が前期比10.6%増の1608億円に。今期発売予定の「Wii」は600万台の販売を予想している。』という記事もありますから、IBMのプロセッサもそれだけ売れるということ。

IBMの業績に与える影響も大きいということでしょう。
DTターボプレミアムナノ
任天堂の次世代ゲーム機「Wii」で使われるIBM製マイクロプロセッサが出荷された。
2006年09月08日 14時51分 更新

ニューヨーク州アーモンク(Associated Press)
 米IBMは、任天堂の次世代ゲーム機「Wii」で使われるマイクロプロセッサの第一弾を出荷したことを明らかにした。
 IBMは先に、ニューヨーク州イーストフィッシュキルの工場で製造されたマイクロプロセッサを任天堂に供給する複数年契約を交わした。契約の条件は明かされていない。
 Wiiは、11月に発売のソニーのプレイステーション 3(PS3)、昨年発売されたMicrosoftのXbox 360と競合することになる。任天堂は、2007年度(同年3月締め)にWiiが600万台売れると期待している(5月25日の記事参照)。
 Wii(「ウィー」と読む)は第4四半期(10〜12月)に発売される予定だが、発売日と価格は発表されていない。
IBMはPS3およびXbox 360にもマイクロプロセッサを供給している。
ITメディア


二重まぶた 自力
posted by wiiman at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Wii 最新情報
2006年09月07日

Wiiの発表会を9月14日に開催

任天堂が9月14日に新型据え置きゲーム機「Wii」の体験説明会を開催します。この日はくしくも、ゲームキューブ(GQ)が2001年に発売された日となります。アメリカ・ニューヨークやヨーロッパ・ロンドンでも同じタイミングで発表会が予定されているとのことです。以前から言われていた、9月の詳細発表(発売日や価格など)はこの日であるとの見込みです。

この発表会は、岩田社長が経営方針説明会で述べた、「正確な価格や発売日については9月までには何らかの形でそういう機会を作ろうと思います。」という発言の具体化だと思われます。

PS3の欧州発売が延期になるなど、動向が気になる次世代ゲーム機競争。
ソニーの動きが任天堂のWiiにもなんらかの影響を与えるのでしょうか?
DTターボプレミアムカートリッジ
すでに任天堂は欧州でのWiiの価格は250ユーロ以下になると発表しています。
現在の円ユーロ相場からいっても、国内価格は当初予定通り25000円以下。予想としては24800円!

任天堂が9月14日にWiiの体験説明会を開催
9月14日に米国でWiiのカンファレンスが開催に?
ロゲイン 女性用
posted by wiiman at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Wii 最新情報
2006年09月06日

ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔

ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔


ドラゴンクエストソードはスクエアエニックスのドラクエシリーズ最新作。任天堂Wiiのロンチタイトル『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』のことです。
2003年発売の『剣神ドラゴンクエスト 甦りし伝説の剣』から派生したゲームとなります。

タイトルには『ドラゴンクエスト”ソード”』となっており、これまでのドラクエ8続く、ドラクエ9ではないようです。

ドラクエ8がPS2向けに発売されたことを受けて、ドラクエ9はPS3とWiiのどちらをプラットフォームにするかが、未だ正式に決定していない、もしくは様子見の段階にあるというのが専門家の意見のようです。

ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔概要


ジャンル ロールプレイングゲーム
対応機種 Wii
発売元 スクウェア・エニックス
メディア Wii用光ディスク
発売日 2006年
DTターボプレミアムナノ

ドラゴンクエストソード制作スタッフ


シナリオ・ゲームデザイン:堀井雄二
キャラクターデザイン:鳥山明
音楽:すぎやまこういち

DSとの連携やオンライン対応しているのか気になるところです。
ドラゴンクエストソードでのWiiリモコンの操作性も、他のタイトル同様楽しみが大きいですね。ソードと名前がついているあたり、剣を振り回して敵を倒す、アクションゲーム的要素がドラゴンクエストソードにはあるのかも?

ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔

カークランドのロゲイン
posted by wiiman at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Wii ソフト情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。